2017年11月27日月曜日

【遊戯王】買うか悩んでいる人注目!『LEGENDARY DRAGON DECKS』紹介~デッキ編その2「サイバー」~

みなさまこんばんは~♪
お久しぶりです💦しゃちくです!
今回も『LEGENDARY DRAGON DECKS』
に収録されているデッキ内容を見ていきたいと思います!
前回は『マジシャン』デッキを紹介させて貰いましたが今回紹介するのは『サイバー』です!
早速紹介させて貰おうかと思います!




モンスター
サイバー・ドラゴン×3
プロト・サイバー・ドラゴン×1
サイバー・ドラゴン・ドライ×2
サイバー・ドラゴン・コア×3
サイバー・ドラゴン・ツヴァイ×2
サイバー・エルタニン×2
サイバー・フェニックス×2
サイバー・ヴァリー×2
サイバー・ダイナソー
マシンナーズ・フォートレス
アーマード・サイバーン

魔法・罠
サイバー・リペア・プラント×3(ウルトラ1)
エヴォリューション・バースト×3
パワー・ボンド×2
オーバーロード・フュージョン×2
サイバネティック・フュージョン・サポート
リミッター解除
機甲部隊の最前線
未来融合ーフューチャー・フュージョン

サイバー・ネットワーク×2(ウルトラ1)
サイバー・シャドー・ガードナー
神風のバリアーエア・フォース
砂塵のバリアーダスト・フォース
波紋のバリアーウェーブ・フォース

エクストラ
キメラテック・メガフリート・ドラゴン(ウルトラ)
サイバー・エンド・ドラゴン
サイバー・ツイン・ドラゴン×2
キメラテック・オーバー・ドラゴン
キメラテック・フォートレス・ドラゴン
キメラテック・ランページ・ドラゴン×2(ウルトラ1)
サイバー・ドラゴン・インフィニティ(ウルトラ)
サイバー・ドラゴン・ノヴァ×2

デッキ内容を見てみて思ったことは
「サイバー・リペア・プラント」や「サイバー・ネットワーク」がウルトラレアとなって再録されているのは嬉しいですねヽ(・∀・)ノ
あとデッキ内容もサイバーデッキのパーツは揃っているので何枚かカードを入れ替えればある程度は遊べれるようになりそうな気がしますねー
あとバリア系罠多すぎない?

2017年11月15日水曜日

【遊戯王】買うか悩んでいる人注目!『LEGENDARY DRAGON DECKS』紹介~デッキ編その1「マジシャン」~

みなさまこんばんは~♪
シャチクです~♪
今日は前回紹介させて貰いました
『LEGENDARY DRAGON DECKS』
に収録された3つのデッキの内容を公開していきたいと思います!
第1弾になる最初のデッキは...

マジシャンデッキです
早速収録内容を公開したいと思います!




上からモンスター、魔法、罠、EXモンスター
の順になっています。
ここから細かく紹介をして行きます!

モンスター
ブラックマジシャン×3
ブラックマジシャンガール
幻想の見習い魔術師(ウルトラ)
ビックシールドガードナー
マジカル・コンダクター
魔導戦士ブレイカー
レアル・クルセイダー×2
熟練の黒魔術士×3
マジシャンズ・ロッド×2
マジシャンズ・ローブ×2
伝説の騎士ティマイオス
伝説の騎士クリティウス
伝説の騎士ヘルモス

魔法・罠
黒の魔道陣(ウルトラ)
ティマイオスの眼
クリティウスの牙
ヘルモスの爪
レジェンド・オブ・ハート
黒魔術のカーテン
増援
強欲で謙虚な壺
光の護封剣
黒・魔・導
千本ナイフ
黒魔術の継承
黒魔導強化
イリュージョン・マジック

永遠の魂(ウルトラ)
マジシャンズ・ナビゲート(ウルトラ)
黒魔族復活の棺
死のデッキ破壊ウイルス
タイラント・ウィング
聖なるバリアミラーフォース

EXモンスター
竜騎士ブラック・マジシャン(ウルトラ)
竜騎士ブラック・マジシャンガール
呪符竜
魔導剣士ーブラック・パラディン
デス・ウイルス・ドラゴン
タイラント・バースト・ドラゴン
ミラーフォース・ドラゴン
タイムマジック・ハンマー
ロケット・ヘルモス・キャノン
女神の聖弓ーアルテミス
真紅眼の黒竜剣

内容はアニメ遊戯王のドーマ編で活躍したカードが中心にマジシャン軸で構成された
デッキになるのかな?
注目するのは幻想の見習い魔術師のウルトラと
ティマイオスの眼のノーマル再録でしょうか?
3つのデッキの中では内容はいい方
かもしれないですね。


2017年11月7日火曜日

【遊戯王】海外新規は超強力!3つのドラゴンデッキが入った『LEGENDARY DRAGON DECKS』紹介~新規カード編~

みなさまこんばんは~♪
現在海外単身赴任中のシャチクです!
今日は日本未発売の商品(値札取るの忘れてたw)


「Legendary Dragon Decks 

レジェンダリー・ドラゴン・デックス」です!



この「レジェンダリー・ドラゴン・デックス」
(以降LDD)は、
遊戯と丸藤亮、遊矢デッキの三種類の
ドラゴンデッキが収録されています。
その収録されているカードの中でも目玉になるのは
3枚の日本未収録のカードです!
今回はその日本未収録のカードの紹介をします!

まずこれを開封すると3つのデッキが入ってます!
(なんだか高級そう...)



左から「ブラマジ」「サイバー」「オッドアイズ」
の順番に入ってます


早速海外先行のカード3枚がお出迎え~♪
左から順番紹介していきたいとおもいます!

「Dark Magician the Dragon Knight」



【日本語訳】
融合・効果モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
「ブラック・マジシャン」+ドラゴン族モンスター
(1):このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り「ブラック・マジシャン」として扱う。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの魔法・罠カードは相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。

こいつ...「ティマイオスの眼」で召喚出来て
永遠の魂」を自身の効果で守りながら
永遠の魂」の効果で守れるのか...
めっちゃくちゃ相性が良すぎるのでは(*≧∀≦)


「 Chimeratech Megafleet Dragon」



【日本語訳】

融合・効果モンスター

星10/闇属性/機械族/攻 0/守 0

「サイバー・ドラゴン」モンスター+EXモンスターゾーンのモンスター1体以上

自分・相手フィールドの上記カードを墓地へ送った場合のみ、EXデッキから特殊召喚できる(「融合」は必要としない)。

このカードは融合素材にできない。

(1):このカードの元々の攻撃力は、このカードの融合素材としたモンスターの数×1200になる。

これって「サイバードラゴン」とこのカードを入れるだけでEXモンスター対策ができるのではないだろうか?

「サイバードラゴン」を入れるだけでいいので

今後「サイバードラゴン」が出張する機会も増えて来るかもしれないですね💧


「Odd-Eyes Arc Pendulum Dragon」



【日本語訳】
ペンデュラム・通常モンスター
星7/闇属性/ドラゴン族/攻2700/守2000
【Pスケール:青8/赤8】
このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの「オッドアイズ」カードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
自分の手札・デッキ・墓地から「オッドアイズ」モンスター1体を選んで特殊召喚する。

通常モンスターながらP効果は強力!
しかも対応サポートカードが多い!
効果の特殊召喚も手札・デッキ・墓地と範囲が広すぎて強いとしか言えないですね!

いかがでしたでしょうか?
今回の海外はどれも強いカードばかりで
早く日本でも使いたい!
と思ってしまいます!(多分来るのは1年後...)
次回は何編かに分けてデッキの内容を紹介していきたいと思います!

2017年11月6日月曜日

まさに奇跡!?OTS2を開封したら奴が当たった!

みなさまこんばんは!
シャチクです!
今回は久しぶりの投稿になります
(ff14にハマってしまった💧)
今日はHobby Time World様で買わせて頂いた
「OTS TOURNAMENT PACK2」の開封結果
報告したいと思います。
購入したパック数は3パック!
3パックなのであまり期待はしてはいなかったです

開封結果は......

光帝クライスがご降臨なされた~




調べてみたら1枚3000円を超えると知って
驚きましたΣ(・ω・ノ)ノ
日本語版でもレリーフは存在しないレアリティということもあり
テンションがめがっさ上がりましたwww
しかも3パックからこやつが出るのは
まさに奇跡としか言えないですねwww
残りの2パックは言わずもがな......(´・ω・`)
ネットでパックを買う時はサーチされたり
してないか不安になることがあるのですが
Hobby Time Worldではそんなことは無い
というのが良くわかりましたー(*´ω`*)

また機会があれば他のトーナメントパックに
チャレンジして行きたいです!



2017年11月1日水曜日

コレクターなら持ってて当たり前?リミデットエディション1 収録カード紹介(後編)

注意

※この内容は「コレクターなら持ってて当たり前?リミデットエディション1 収録カード紹介」の
後編です。前編をご覧になっていない場合、先に前編をご覧になられることをお薦めします
みなさまこんばっぱ~♪シャチクです。
今回は前回に引き続き「リミデットエディション1」のカード紹介をしていきたいと思います
後編一発目に紹介していくカードは…

「タクリミノス」です!

このモンスターはとにかく絵がカッコイイです!!
紫がかったまがまがしい背景とタクリミノスの魚人のような緑の肌の色と合わさって
何とも言えないモンスター感を感じられる一枚です
次に紹介していくカードは

「ヤマドラン」です

 

「ヤマドラン」は通常モンスターですが、一部のゲームでは儀式モンスターだったり、
「ヤマタの竜絵巻」の効果で召喚など、ゲームの中では色々な召喚方法があったモンスター
だったイメージが強い一枚です

 

次のカードは「妖精の贈りもの」です!!

このカードも「千年の盾」と同じでアニメオリジナルの「杏子VS孔雀舞」戦で登場しています
しかも地味に「フェアリー・ダスト」という攻撃名を持っており
アニメでは杏子戦の時にちょくちょく見ていた記憶があります
(子供の頃ははだかのイメージしかなかったwww)

 

次に紹介するカードは殺人マシン「メガソニック・アイ」です

このモンスターは謎だらけのモンスターですw
テキストを読んでみると宇宙の果てからやってきた殺人マシン。と書いており
かなり物騒なことが書いてあります。
しかしこのモンスターは宇宙人そのものなのか、それともただのマシンなのか
個人的に気になってしまった時が私にもありましたwww
この背景のぐにゃぐにゃもおどろおどろしく、謎のような雰囲気をかもしだしています
今回紹介させていただいた「リミデットエディション1」最後のカードは

「ヤランゾ」です

このカードに関すれば名前も正直ダジャレにしか見えませんww

テキストを読んでみると、もうドラクエで言う「ミミック」にしか見えませんww

あと「リミデットエディション1」のカード全体の特徴としては、背景が今と違ってぐにゃぐにゃして

いるものが多く感じられました

まとめ


今回初めて前・後編となる内容を投稿させていただいたのですが

どうでしたでしょうか?

これからもたま、にこうい言った内容も投稿していきますので

是非ともよろしくお願いいたします